スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医者に頼るか、サプリメントで治すか―栄養療法で健康になる |丸元 康生 /リチャード ファーシャイン 

医者に頼るか、サプリメントで治すか―栄養療法で健康になる医者に頼るか、サプリメントで治すか―栄養療法で健康になる
丸元 康生 /リチャード ファーシャイン
ネコパブリッシング 刊
発売日 2001-05




身近な人をサプリメントで助けられる! 2006-02-19
この本には、『どの栄養成分をどれだけ取れば、この症状は改善される』と、著者の具体的な体験を紹介しながら、改善に必要な具体的な数値まで書かれている。

身近な人で、病気に悩まされている人がいるならば、ぜひ読んで欲しい。今までの考え方が、180度変わることは間違いないだろう。

そして、その人に、適切な量のサプリメントを与えることで、病気を治して欲しい。



これからの日本は、高齢化社会と同時に、医療費の負担が増える。

そうした中で、もしかすると、病院は患者で一杯になり、一人一人のケアが行き届かずに、病気が進んでしまうかもしれない。そう、医者が頼りにならない社会にならない可能性もあるのだ。

そんな中で、これからは「防ぐ医療」が求められる。

どうか、身近な人、そして自分自身が悲しい目にあわないためにも、ぜひ、この本を読んで欲しい。



私は、体調が悪くなった時には、この本を開くようにしている。そうすることで、「サプリメントによって、自分自身の体調をコントロール」している。



使う用途が大変多い本です。


さらに詳しい情報はコチラ≫




スポンサーサイト

Trackbacks

Trackback URL
http://artcare.blog83.fc2.com/tb.php/9-23a345ce

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。