スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全品ポイント10倍!1025秋祭10★眼科医が認めた!!「確実に」視力が回復するサプリ!数日後には目の疲れが取れ、1ヶ月後、3ヵ月後には視力上昇・安定…!医薬品としてビルベリーを提供する原料メーカー「インデナ社」の高品質ビルベリーを配合した感激者多数の視力回復サプ 

全品ポイント10倍!1025秋祭10★眼科医が認めた!!「確実に」視力が回復するサプリ!数日後には目の疲れが取れ、1ヶ月後、3ヵ月後には視力上昇・安定…!医薬品としてビルベリーを提供する原料メーカー「インデナ社」の高品質ビルベリーを配合した感激者多数の視力回復サプ全品ポイント10倍!1025秋祭10★眼科医が認めた!!「確実に」視力が回復するサプリ!数日後には目の疲れが取れ、1ヶ月後、3ヵ月後には視力上昇・安定…!医薬品としてビルベリーを提供する原料メーカー「インデナ社」の高品質ビルベリーを配合した感激者多数の視力回復サプ


さらに詳しい情報はコチラ≫

スポンサーサイト

視力回復によく効くファンタジー3D 



商品購入
視力回復によく効くファンタジー3D

価格:¥840
発送時期:1週間以内

【商品詳細】

著者:中山嗣朗/吉田憲次出版社:日本文芸社サイズ:単行本ページ数:63p発行年月:2003年06月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)脳を刺激し、視力をアップする3Dワールドの決定版!最新ファンタスティック・ステレオビュー。【目次】(「BOOK」データベースより)1 手始めは明確な形から/2 深い奥行きはやや難しい/3 超絶、これが中山3Dだ!【著者情報】(「BOOK」データベースより)吉田憲次(ヨシダケンジ)1956年1月20日生まれ。眼科医。銀座一二三眼科院長。一男二女の父中山嗣朗(ナカヤマシロウ)1958年北海道生まれ。北海道大学理学部数学科卒。CGアーティスト、プログラマー。デザインシステムのソフト開発に携わるかたわら、創作活動を続ける。1993年に『CGステレオグラム2』(小学館)でRDSの発展形として「無段階」立体像の作品を初めて発表し注目される。『同3』ではさらに立体視ならではの「ガラスのような質感」を表現し、3Dの分野で次々と新たな表現技術を開拓している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ホビー・スポーツ・美術> 美術> デザイン

人気サプリメントのウソとホント―トップ33品目を徹底検証する |生田 哲 

人気サプリメントのウソとホント―トップ33品目を徹底検証する人気サプリメントのウソとホント―トップ33品目を徹底検証する
生田 哲
講談社 刊
発売日 2006-03-21




これはすごい! 2006-07-11
これが体にいい!驚きの効果!という話はよく聞きますが、この健康食品は効かない!という話はなかなか耳に入ってきません。だけど本当に知りたい情報って、そっちだったりするんですよね。良かったモニター結果だけでなく、ダメだったものまで、きちんと公開されているので、この本は信頼できる感じです。


さらに詳しい情報はコチラ≫




医者に頼るか、サプリメントで治すか―栄養療法で健康になる |丸元 康生 /リチャード ファーシャイン 

医者に頼るか、サプリメントで治すか―栄養療法で健康になる医者に頼るか、サプリメントで治すか―栄養療法で健康になる
丸元 康生 /リチャード ファーシャイン
ネコパブリッシング 刊
発売日 2001-05




身近な人をサプリメントで助けられる! 2006-02-19
この本には、『どの栄養成分をどれだけ取れば、この症状は改善される』と、著者の具体的な体験を紹介しながら、改善に必要な具体的な数値まで書かれている。

身近な人で、病気に悩まされている人がいるならば、ぜひ読んで欲しい。今までの考え方が、180度変わることは間違いないだろう。

そして、その人に、適切な量のサプリメントを与えることで、病気を治して欲しい。



これからの日本は、高齢化社会と同時に、医療費の負担が増える。

そうした中で、もしかすると、病院は患者で一杯になり、一人一人のケアが行き届かずに、病気が進んでしまうかもしれない。そう、医者が頼りにならない社会にならない可能性もあるのだ。

そんな中で、これからは「防ぐ医療」が求められる。

どうか、身近な人、そして自分自身が悲しい目にあわないためにも、ぜひ、この本を読んで欲しい。



私は、体調が悪くなった時には、この本を開くようにしている。そうすることで、「サプリメントによって、自分自身の体調をコントロール」している。



使う用途が大変多い本です。


さらに詳しい情報はコチラ≫




使うな、危険! |小若 順一 /食品と暮らしの安全基金 

使うな、危険!使うな、危険!
小若 順一 /食品と暮らしの安全基金
講談社 刊
発売日 2005-09-06




「買ってはいけない」の類書 2006-06-29
家庭で使用頻度の高そうな商品に対する危険性を主に指摘している。著者グループ自体が、20年余り調査してきた結果に基づく批評なので信頼はできる。但し危険な商品は多岐に渡るので、代替品や対処方法等が書いてあるとはいえ、普通に生活している人にとっては「どないせぇちゅうんじゃ!」と唸ってしまうかもしれない。  便利=危険という事がよく分かり、スローライフが地球にも人間にも配慮された生き方である事が再確認できる。


さらに詳しい情報はコチラ≫




ハーブティー―おいしく飲んで美しく健康に 57種のハーブからつくる192のハーブティー |佐々木 薫 

ハーブティー―おいしく飲んで美しく健康に 57種のハーブからつくる192のハーブティーハーブティー―おいしく飲んで美しく健康に 57種のハーブからつくる192のハーブティー
佐々木 薫
池田書店 刊
発売日 1998-11




参考になりました 2006-08-04
初めて買ったハーブの本が、この本でした。『ハーブティーを家で飲んでみたいな』と思いつつも、どれとどれをブレンドしたら良いのか分からなかったですが、この本は1つ1つのハーブに関しての詳細(学名・原産地・お茶に使う部位・飲み方・注意点・適したブレンド 他)など写真も交えて(ドライハーブ・ティーの色)等、事細かく掲載されています。あと応用として、ハーブのティーとしての使用のみではなく、お菓子の材料に使うレシピや、牛乳や緑茶、ウイスキー等とのブレンドなど気軽にハーブティーを楽しめるヒントが載っている1冊だと思います。


さらに詳しい情報はコチラ≫




子供たちは何を食べればいいのか―子供のからだは家族が守る! |松田 麻美子 

子供たちは何を食べればいいのか―子供のからだは家族が守る!子供たちは何を食べればいいのか―子供のからだは家族が守る!
松田 麻美子
グスコー出版 刊
発売日 2003-07




動物としての本質に立ち戻れる本です 2005-02-13
この本は、人間も動物であるという原点に立ち戻って読めば、すんなり受け入れることが出来ると思います。現在の食習慣を基準にして読んでいると、おそらく著者がすすめるレシピには、「これは続かないな」と感じると思います。私は現在三歳、四歳の子どもがいますが、味付けばかりにこだわらないで、自然の生の素材をできるだけ食べさせようと思いました。


さらに詳しい情報はコチラ≫




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。